SF(サイドフォールド)

ホーム > 大型コンテナ「ワコポン」 > SF(サイドフォールド)

SF(サイドフォールド)

特徴

  • 左右のパネルの溝に開口面のパネルを差し込むことで組立てが完了するオーソドックスなボックスパレットです。
  • 左右のパネルは、パレットと一体になっており、下部のロック機構を解除すれば折りたたみ収納できます。
  • 4コーナーに設置したアルミフレームにより、高い耐圧強度を実現しています。

構成

SF(サイドフォールド)の構成要素
 

組立て手順

収納状態 次へ   次へ   次へ   次へ   次へ

1.収納状態

2.開口パネルを取り出します

3.左のパネルを起こします

4.右のパネルを起こします

5.梱包しない側の開口パネルを左右のパネルの溝に差込み固定させます
梱包状態 次へ 完成状態

6.この状態で
梱包します

7.残りの開口
パネルを差込
み、キャップ
を被せて完成

用途

  • 工場間、関連企業間の半製品や完成品用の輸送コンテナ
  • 配送センターへの一括輸送用コンテナや工場倉庫内の保管用コンテナ

強度

  • 以下に当社で行った実験結果を紹介します。
モデルサイズ 外寸 1100x1100x高さ1100ミリ
総重量 20kg
仕様 側面:ヒンジフレーム4隅(ピンポイント熱溶着5点留め)
フタ:HG
トレー:プラスチックフレーム付き
材質 面材:すべて厚み9ミリ 1800g/m2使用
試験方法 静止状態で垂直荷重(圧縮速度10ミリ/分)をかけた
(JISZ0212:1998による)
試験結果 最大荷重  6131kg
変移量  24.5mm

SF(サイドフォールド)の強度実験

最大荷重の3分の1を目安に使用をご検討ください。なお、左記値で不十分な場合は、パネルの強度を上げたり、パネルとヒンジフレームを留めるジョイント本数を増やしたりすることで、強度を上げることが可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

オプション

  • SFには以下のオプションを取り付け可能です。(併用可)
結束バンド
結束バンド
ワコポンに結束バンドを予め取り付けておくことができます。
送り先でゴミにならず、結束作業工数も資材使用量も減るので、ランニングコスト圧縮に繋がります。
 
内装材
内装材
製品を固定する緩衝材をワコポンと一緒にご用意されれば、個装する必要もなくなり、ランニングコストの削減と製品の安全な輸送に繋がります。
 
印刷
印刷
パネルにシルク印刷を入れることができます。社名を入れると紛失・盗難防止・宣伝効果があります。
割れ物注意などのケアマークを入れることもできます。
 
カード差し
カード差し
パネルにカード差しを取り付ければ、送り状や納品書等を収納することができます。規格サイズだけでなく、さまざまな大きさのカード差しを用意致しております。
 

ご注意点

  • ご希望のサイズに合わせて製作致しますが、開口パネルの大きさによって一人での組立てが難しくなる場合があります。
  • 輸送時は、必ず、結束を行ってください。

ご質問、お見積もり お気軽にお問い合わせください

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • お見積もりフォーム