導電性プラダンコンテナ

ホーム > 導入事例一覧 > 導電性プラダンコンテナ

No.0058 導電性プラダンコンテナ

精密機械を製造する工場内での半製品の保管・移動、及び関係工場間との通い箱として、導電性のプラダンを使用したC式コンテナタイプのケースを製作しました。

精密機械にとって、作業工程内へのホコリの持ち込みや、部品への付着は、製品不良の原因となってしまうことがあります。そのため、今回納めさせて頂いたケースは、ホコリの付着を防ぐために、導電性物質(カーボンブラック)を材料に練りこんだ導電性プラダンを本体に使用し、導電性のフレーム、導電性のリブ付きコーナー、導電性トッテを取り付けた仕様となっています。

(ほこりの付着の原因は、静電気による吸着です。導電性能を持たせることで、静電気の発生を防止し、ホコリの吸着を防ぐことが出来ます。)

一つのケースに100個の製品(作業工程上1ロットとして管理されている数量)が入るように仕切りで部屋を作り、そのサイズに合わせてジャストサイズでケースを設計しているので、スペースに無駄がありません。

成型品の導電性能を持ったコンテナも市販されていますが、サイズのラインナップが多いとは言えません。フリーサイズ、小ロットで加工が可能なプラダンだからこそ、作業効率を重視した入数・サイズの通い箱を製作することが可能になりました。

小ロット、フリーサイズで導電性能を持ったコンテナをお探しの方は、是非、導電性プラダンを検討してみてください。

事例 No. 0058
目的・用途 通い箱(通函)
商品 プラダンC式
業界 精密機械
材質 導電性プラスチック段ボール5mm
導電性PPフレーム
サイズ 415x380x90H

ご質問、お見積もり お気軽にお問い合わせください

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • お見積もりフォーム