精密機械部品向けプラダン通い箱

ホーム > 導入事例一覧 > 精密機械部品向けプラダン通い箱

No.0093 精密機械部品向けプラダン通い箱

 

 

精密機械の部品を輸送するための専用通い箱を製作しました。

形状は一般的なC式のコンテナタイプですが、仕切りに少し工夫をしています。

通い箱内部写真

仕切りの形状を少し変えることで、サイズの異なる機械部品を同時に収納できるように設計しています。

 

仕切り写真

仕切りだけの写真がこちらです。全ての部屋の高さを同じにするのではなく、段差を付けることで、製品の出し入れを楽に行えるようにしました。たかが仕切りですが、少し形状に工夫をするだけで、作業性が向上することもあります。

 

主材料のプラスチックダンボールは、劣化による紙粉の発生がないので、精密部品製造現場での使用にピッタリです。また、通い箱へのホコリの付着、付着したホコリの工程内への持ち込みを防ぐため、導電性グレードを採用しました。

 

輸送時段積みイメージ

コーナーに段積み用のリブ構造を持たせているので、段積み時もしっかり安定して輸送を行うことが出来ます。

 

プラダンの通い箱のことなら私たちプラダンプロにお任せ下さい。

 

事例 No. 0093
目的・用途 通い箱(通函)
商品 プラダンC式
業界 精密機械
材質 プラスチックダンボール5mm(導電性)
サイズ 180x500x180H

ご質問、お見積もり お気軽にお問い合わせください

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • お見積もりフォーム